HIROBOW 妻の日記

「FISHING TEAM TTR」オフィシャルサイト管理人HIROBOWの妻が、子育てや趣味、仕事等の日常生活の他愛もない話や、夫HIROBOWの奇行を報告します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

祖父母の役割

 先日の講演会では小児科医から現代育児についてのお話を聞きました。なかなか個性的な先生で、私のように子育て真っ最中の母親にとっては、納得できることもあり、反論したくなることもあり・・・といった内容の話でした。
 子育てでは母親、父親、祖母、祖父とそれぞれに違った役割がある。現在は核家族での育児が多いために、母親の負担が大きくなっている。女性たちが助け合う育児が最重要であり、おばあちゃんは育児の重要な協力者である。などといった話でした。
 祖父母が果たす役割の重要性は理解できるのですが、現状として祖父母の援助が得られない家庭も多いのです。遠く離れていたり、祖父母も仕事をしていたり・・・。時々祖父母に会えば、「まだオムツなの!?」とか「ミルクより母乳の方がいいのにねぇ。」なんて言われてつらい思いをしたお母さんたちを知っている私としては、複雑な思いでした。母親一人ではストレスや不安が大きいことは事実です。現在の育児は、母親仲間や育児支援に関わる人たちの力を上手に借りてやっていくのが楽しんで子育てをするポイントかなぁと感じました。
スポンサーサイト
  1. 2006/02/27(月) 10:30:00|
  2. 育児・家族のこと
  3. | コメント:4
<<ひなまつり | ホーム | 懐かしい人にバッタリ!>>

コメント

周りの人の協力、確かに重要ですよね。
我が家は、いわゆる核家族・・・
なかなか祖父母の協力はないです。
苦しいなぁ~とか泣きたいなぁ~とか思うときもありますが、
パパが年々段々と協力して子育てしてくれているので
(たまに友達やいろんな人に話聞いてもらったりしてますが)
なんとか頑張っています。

でも、やっぱり子供は じぃじやばぁばが大好き!!
電話などで話をするだけでもとても嬉しそう。
それだけで有り難いと思います。
会ったらそれはそれは二人ともおおはしゃぎ!!
(たしかに、え??と思うこともあるけど(汗))

また興味深いのでお話聞かせてください。

子育てするのは1人じゃないって
ホントそう思います。

  1. URL |
  2. 2006/02/27(月) 14:35:29 |
  3. 愛 #-
  4. [ 編集]

おばあちゃんは、育児にとって重要な協力者とゆうの解ってはいるけど、絶対にそうとばかりは言えない部分はあると思います。 仕事をする母親にしたらやっぱり育児と仕事をするのには、誰かの助けがなくてはなかなか難しいとは思いますが、その助けになる祖父母と上手く交流がとれていなければ、近くに居るのはかえって母親にとって負担になる場合だってあると思います・・・。  
 でも、子供にとっておじいちゃん・おばあちゃんが近くに居てくれるのは親とは違う甘え方をさせてくれるから、子供は嬉しいんでしょうね。
 なんか、暗い感じの文章になっちゃたかな・・・?
私は、ここに来たばかりは育児は私が頑張らなきゃ!って思いすぎて祖父母のやる事や言うことがすごく気になっていましたが、今は少しづつ変わってきたと自分では思っています。 でも、私の場合祖父母に子供を見てもらうとゆうより、孫を見せに行かなきゃいけないかな?とか今、預けに行ったら迷惑じゃないかなとか考えると、祖父母をたよるより旦那と協力して育児していたほうが、楽だなあと思ってしまいます。 
  1. URL |
  2. 2006/03/01(水) 15:59:47 |
  3. ありまり #-
  4. [ 編集]

確かに。
旦那さんと二人の子育てのほうが気は楽だよね(*^_^*)
体は疲れるけど・・・(汗)

職場のおばさんは「もっと今の子は素直に甘えればいいのよ」
「昔は皆近所におせっかいなおばさんがいたりして、いやな面もあったけど頼られて嫌な人はいないんだから
甘えればいいのよ~」と言ってくれます。
そうだなぁ~って思ったり、どうなのかなぁ~って思ったりだけど。

あんまり実家ばかりに頼るとパパも安心しきっちゃって
子育てにあんまり協力してくれなくなっても嫌だし、
いろいろ難しいけど、
自分ひとりで頑張りすぎて、全部抱えるのは大変だから
そういう時は、周りに助けてもらうって感じでいいかなぁ…って最近は考えてます。


  1. URL |
  2. 2006/03/02(木) 09:23:05 |
  3. 愛 #-
  4. [ 編集]

ご意見をありがとうございました。
私は義母の助けがなければ仕事をしていられないなと日々感じています。とてもありがたいなと思っています。義母のサポート無しではイライラしながら過ごす日が多かったかもしれません。反面、義母がいなければいないで、ある意味では制約がなく自分の思うやり方で子育てができたんだろうなと思うこともあります。確かに祖父母は育児の強力な助っ人だと思いますが、それはその家庭の状況による、といった感じかな。
ほどよい距離を保ちつつ、お互いに頼りあうというのが理想の3世代の関係かなと思います。
私の母は私たち姉妹を育てていた間、「自分の子ども」でありながら「家族の子ども」であり、なかなか自分の思うような子育てができなかったといっていました。祖父の考えで髪は短いおかっぱにされていたし、小学校でもらってきた通信簿は母よりも先に祖父母が目を通しました。大家族で暮らすとはそういうものだったのだそうです。私はそういう中で育ったので義母との同居もまぁまぁ平穏にいっているのかなと思います。
時代が変われば子育ても変わります。今は祖父母以上に父親のサポートが重要なのかもしれません。
さて、うちでも父さんにがんばってもらいましょう!
  1. URL |
  2. 2006/03/03(金) 23:36:36 |
  3. 妻 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

妻

Author:妻

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ご来場者

無料ホームページ ブログ(blog)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。