HIROBOW 妻の日記

「FISHING TEAM TTR」オフィシャルサイト管理人HIROBOWの妻が、子育てや趣味、仕事等の日常生活の他愛もない話や、夫HIROBOWの奇行を報告します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

参観日

 今日は小学校の参観日でした。日曜にやれば、普段働いているお父さんも出席できるだろう、ということでしょうか。毎年、年度始めの参観日は日曜日に設定されています。ということで、父さんと二人で見に行ってきました。
 昨日は次女が突然熱を出し、参観日はお休みかなと心配しましたが、けろりと治って元気に登校しました。疲れが出る頃なのでしょう。張り切っているからと言って、無理をさせてはいけませんね。
 参観授業では長女は算数を、次女は国語を習っていました。長女は以前から、私たちがいるのに気づいても、振り向こうともせずクールに(?)素知らぬ素振りでいるタイプですが、次女は違いました。私が教室に入っていくとこちらをチラチラと見てはにっこり笑いかけ、1年生の、年相応の反応だなと思いました。
 授業やPTA総会、学校説明会などが終わり教室に子どもたちを迎えに行くと、長女が習字の道具を出してきて「お母さん、名前が書いてないよ。」と言いました。油性ペンを出して名前を書き始めましたが、硯に紙、ケースに筆など、思ったよりたくさん書くところがありました。急いでいたために、適当な場所に名前を書いたあとでお名前記入欄を見つけるなど、まったくいいかげんな母親振りでした。見るに見かねた(?)長女が、「お母さん、急いで書くと失敗するから家に持ち帰って書いたらどう?そうすればゆっくり丁寧にかけるんじゃないの?荷物が増えても私なら平気だよ。」と言いました。そのとおり!娘のことばに納得して、道具をしまい、持ち帰ることにしました。冷静な長女に諭され、成長を喜ぶべきか、自分のいいかげんさを恥ずべきか!?なんてことを考えました。
 総会は長くてちょっと大変でしたが、子どもたちの学校での姿を見られるので参観会は楽しいものです。
スポンサーサイト
  1. 2008/04/20(日) 22:21:28|
  2. 育児・家族のこと
  3. | コメント:0
<<子ども読書の日 | ホーム | >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

妻

Author:妻

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ご来場者

無料ホームページ ブログ(blog)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。