HIROBOW 妻の日記

「FISHING TEAM TTR」オフィシャルサイト管理人HIROBOWの妻が、子育てや趣味、仕事等の日常生活の他愛もない話や、夫HIROBOWの奇行を報告します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スズキコージ展

 今日は浜松市美術館でやっているスズキコージ展へ行ってきました。先日、私の美術館好きな仲間(?)が見に行ったそうで、絶賛と是非行くべき!との連絡をくれました。それを聞いて、さらに行く気が満ちてきたのです。
 独特の濃~い雰囲気の絵を描く絵本画家で、恐ろしさと怪しさがある絵ではありますが、私は好きなんです。各絵本の不思議なストーリーにも惹かれます。
 展示物も一風変っていて、第1展示室にはダンボールで出来たお面や骸骨のような人形が天井からぶら下がり、大きなキャンバス(というよりは布きれ?)に鮮やかな色彩で摩訶不思議な絵が描かれた作品が隙間なくぎっしり飾られていました。他の展示室には絵本の原画や立体作品、コラージュ作品、そしておもしろかったのは小~中学生の時の絵や絵日記、辞書や歴史の教科書に書いた落書きまでが並べられていました。絵日記には電車で浜松駅に行ったことなどが書かれていて、とても身近に感じられました。(スズキコージさんは浜北出身です。ちなみに「リング」等で知られる鈴木光司さんは浜松市出身だそうですが、別人ですよ!)独特の画風に次女は「少し怖い」と引き気味でしたが、私としては絵本の原画も見ることができて、感激でした。よかったです。
 美術館を出てから、いつものお決まりコースで、浜松城公園の遊具のところで娘たちのお楽しみタイム!ブランコや滑り台などで遊ばせてから帰りました。この暑い中、よくもまぁ!というくらいに夢中で遊んでいました。楽しければ暑さなんて気にならないのでしょう。木が茂っていて、半分日陰だったのは幸いでした。
 最近の市の美術館は、楽しい企画が増えて行く機会がぐんと増えました。スタッフが変わったのかな?市の姿勢が変ったのでしょうか?よく分かりませんが、またいい企画展が始まるといいなと期待しています。
 
スポンサーサイト
  1. 2007/08/16(木) 22:58:41|
  2. 日常生活で思うこと
  3. | コメント:0
<<公園 | ホーム | がばいばあちゃん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

妻

Author:妻

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ご来場者

無料ホームページ ブログ(blog)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。