HIROBOW 妻の日記

「FISHING TEAM TTR」オフィシャルサイト管理人HIROBOWの妻が、子育てや趣味、仕事等の日常生活の他愛もない話や、夫HIROBOWの奇行を報告します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「子育て」について

 私は子どもを叱りすぎかもしれない、と時々考えます。娘たちが他愛もないことでけんかをした時、いくら言っても片づけない時、頼んでもお手伝いをしようとしない時などついつい怒ってしまうのです。冷静になれば、それほど怒るようなことではなかったなと思うのですが、つい「またけんか!?」「早く片づけて!」などと冷たく言い放ってしまいます。先日も娘2人のけんかを見て怒ってしまい、後で自己嫌悪に陥りました。そんなことしてるから、子どもたちだってけんかばかりになるんだろうなぁ・・・。分かるのだけれど、つい。
 我が家の場合は、母親が子どもを叱るところを見ている「祖母」の存在があります。たいていの場合は黙っていてくれますが、そうでない場合もあります。感情的にしかりつける私の気持ちを見透かされたようで、とてもつらくなることがあります。でも、祖母がいるからブレーキがかかるという面もあります。
 新聞に、子どもの日にちなんで「本当に愛情を持って子育てをしていますか?」といったタイトルの社説が掲載されていました。その見出しを見た義母が、「愛情を持った子育てか。フン。」と笑いました。ここ数日、子どもとの接し方に自信をなくしかけていた私には、それが私の子育てに対する義母の不満の表れではないかと感じられ、またつらくなりました。自分が引け目に感じているから、そう捉えてしまったのかもしれません。
 自分の気持ちにもいい時悪い時の波があります。子どもとの接し方はその波に大きく左右されているように思われます。なるべく穏やかに、小さな波を繰り返すような日々を過ごしたいと思います。
 真面目なもので、つい行き詰まってしまいますが、ポジティブにプラス思考でいきたいと思います。
スポンサーサイト
  1. 2007/05/06(日) 14:55:05|
  2. 育児・家族のこと
  3. | コメント:8
<<歯の妖精が困っている! | ホーム | Nくんがやってきた>>

コメント

妻さんの気持ち、よ~くわかります。
私も毎日のようについ感情的に叱って、後で自己嫌悪に陥ります。
やさしくニコニコしている母親でありたいのに、ちっとも理想には
近づけません。多かれ少なかれ、みんなそうかもしれないよ。
Nobody's perfect です!
気持ちが弱っている時には、お姑さんの言動が余計気になって
つらくなってしまうのでしょうね。
妻さんの言うとおり、ポジティブにプラス思考でいこうね。
  1. URL |
  2. 2007/05/06(日) 15:35:49 |
  3. hisalien #-
  4. [ 編集]

hisalienさん、こんにちは。コメントありがとうございました。
気持ちが弱っているとついマイナスに考えてしまいがちですが、♪いろんなことがあ~る~人生だから~♪(by ちびまるこちゃん)と、あまり気にせずやっていこうと思います。
Nobody's Perfect!完璧を目指すとつらいから、力を抜いて・・・。
  1. URL |
  2. 2007/05/07(月) 21:42:18 |
  3. 妻 #-
  4. [ 編集]

子供と共に

お子さんが小さい時は色々怒ってしまうのは、誰でも経験する事ですね。
お母さんと女の子はこれからも長~いお付き合いですが、父親はね・・・寂しいものです。
子供の成長と共に親も一緒に成長(成熟?)して行く物だと今にしてみれば思っています。
とても難しい事だけど、そこに楽しみも有る様なきがします。(今振り返ればね)
気を楽に頑張って下さいね。
  1. URL |
  2. 2007/05/08(火) 22:05:48 |
  3. コンドー #-
  4. [ 編集]

コンドーさん、いつもお世話になっています。
読んでくれて&温かいコメントをありがとうございました。未熟な親をやっています・・・。確かに、そんな毎日ですが子育てを通して楽しいことにもたくさん出会います。前向きに、気楽に過ごさなくては!最近、ちょっと力が入っていたかなと反省。


  1. URL |
  2. 2007/05/08(火) 22:40:59 |
  3. 妻 #-
  4. [ 編集]

妻さん、こんにちは!
もぅ・・・すごくよくわかります。
わたしもいっしょです。
いつも怒ってばっかりだし、義母のこともすごく気になっちゃうし、
へこんでばかりですよ。
のびのび子育てしたいのだけど、
いつも優しいお母さんでいたいのだけど
なかなか難しいものですね。
大丈夫!大丈夫!みんないっしょですから・・・。
子供と一緒に成長していけたらいいですよね。
のんびりいきましょっか・・・。

JAとぴあのお写真見ましたよ。
すごくかわいかったぁ・・・女の子いいなぁ~。

  1. URL |
  2. 2007/05/09(水) 16:55:37 |
  3. ちぃちゃん #-
  4. [ 編集]

ちぃちゃん、こんにちは!書き込み、どうもありがとう!共感してもらえてうれしいです。
「こんなところに、こんな弱気なコメント書いちゃっていいかしら?」と迷いつつ書いたところ、思いがけず皆さんから温かい言葉をいただいて、うれしく思います☆直接メールをくれたお友達もいたりして、心配かけてしまったなとちょっと反省。  
子育て仲間がいて、気持ちを分かってもらえて、気が軽くなりました。みなさん、どうもありがとうございました!
  1. URL |
  2. 2007/05/09(水) 21:36:45 |
  3. 妻 #-
  4. [ 編集]

遅レス失礼します。
子育てを神経質に考える方が よっぽど子供に悪影響だと思いますよ。
昔からお母さんは いつもうるさかったじゃん。(え?ウチだけ?)
未だにブツブツ言われてますが・・・

機嫌が悪い時はつい怒鳴っちゃたりするけど、それがあるから優しい時のお母さんが大好きなわけよ。
子供は子供なりに親の扱い方を知ってるから、大丈夫だよ。
逆に子育ての本なんか読んでると マニュアル子供になっちゃうよ。
  1. URL |
  2. 2007/05/12(土) 02:05:03 |
  3. BRO(モンモン太郎) #-
  4. [ 編集]

BROさん、こんにちは!お店でCROCSのサンダルを見かけるたびに、BROさんの顔が頭に浮かんできます!
大人の気分もいろいろですよね。私が怒っていればおばあちゃんのところへ行き、おばあちゃんの機嫌が悪ければお父さんのところへ行き・・・。我が家で一番穏やかなのは父さんなので、そこが子どもたちにとって一番の安全ゾーンかなと思います。あまり家にいないのが難点です。
気楽にやっていこうと思います。ありがとうございました。
  1. URL |
  2. 2007/05/13(日) 21:25:08 |
  3. 妻 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

妻

Author:妻

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ご来場者

無料ホームページ ブログ(blog)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。