HIROBOW 妻の日記

「FISHING TEAM TTR」オフィシャルサイト管理人HIROBOWの妻が、子育てや趣味、仕事等の日常生活の他愛もない話や、夫HIROBOWの奇行を報告します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

読書感想文

 夏休みもあと少し。娘の宿題もあと少し。今日はいつも気になっていたのにそのままにしていた「読書感想文」を済ませることにしました。本好きの娘は先生から、ぜひ読書感想文を書いて出してほしいと頼まれていたので、やらないわけにはいきません。でも、1年生はそんなもの書いたこともなければ読んだこともありません。で、結局親が手伝わざるを得ないという訳です。
 まずは本選び。家にある本と図書館から借りている本の中からおもしろかったものを選び、決定。それから、本を読んでおもしろかったところや思ったことなどを下書き用紙に書かせて、清書に入ります。原稿用紙を見たのも初めて、しかも800字も書くと知って、娘はかなり驚いていました。「そんなにいっぱい数えたこともないのに、書けるかなぁ?」と言っていました。午前の部で下書き、午後の部で清書完成。小さな升目に字を書くのは大変そうでしたが、なんとか終わりました。娘は達成感と開放感を感じたようで、しばらくは次女と踊ったり歌ったり、うかれていました。気が軽くなったんだろうなと思います。
 しばらくして、長女は、「お母さん、私ひょっとしたら推理小説とか書く人になるといいかもしれないよ。ちょうど本も好きだしさ。」と言ってきました。原稿用紙に書くということは娘にとって「ちょっとかっこいい」というイメージだったようです。推理小説はともかく、絵本作家は向いているかもしれないね、と答えておきました。
 残りの宿題は絵日記のみ。これは自力でがんばってもらいましょう。
20060824_1637_000.jpg

筆圧の強い長女は、右手を真っ黒にして書いていました。完成した時はうれしそうでした。
スポンサーサイト
  1. 2006/08/24(木) 21:57:42|
  2. 育児・家族のこと
  3. | コメント:2

カレンダー

07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

妻

Author:妻

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ご来場者

無料ホームページ ブログ(blog)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。