HIROBOW 妻の日記

「FISHING TEAM TTR」オフィシャルサイト管理人HIROBOWの妻が、子育てや趣味、仕事等の日常生活の他愛もない話や、夫HIROBOWの奇行を報告します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

三者面談

 今日は親としては初めての三者面談の日でした。特に心配なこともないし、友達とうまくやれているか、ということを聞くぐらいかなとのんきな気分で向かいました。
 先生からは軽い(?)世間話があって、「授業も給食もがんばっていますよ、水泳の上達振りにはびっくりしました」、といったお話がありました。友達とも仲良くやっているしなんでも一人で出来るし・・・とのことで一安心。でも、直した方がいいところ、今後身に付けていくべき点なども指摘されました。親としては、自分の子育てを採点されているような気持ちもあり、子供の時とは違う気分で話を聞いてきました。
 私は指摘されたことばかりが気になってしまいましたが、娘は「たくさんほめられてうれしかった♪」と喜んでいました。それを聞いて、私もそれぐらいポジティブに考えたいものだと思いました。
20060731_1801_000.jpg

 父さんのお腹の上でくつろぐ愛猫、ビリーくん。我が家では、家にいる時間が一番短いのが父さん。普段は私の膝に入ってくるビリーくんですが、父さんが家にいる日は私には見向きもせず、父さんに甘えてばかり。引き取ってくれた恩を忘れていないのかも。
スポンサーサイト
  1. 2006/07/31(月) 22:36:43|
  2. 育児・家族のこと
  3. | コメント:2

職員旅行

 今日は職場の旅行で、御殿場方面に行ってきました。地ビールレストランで昼食、その後温泉コースと買物コースに分かれて楽しみました。私は買物コースで、アウトレットへ行きました。
 普段買物に行っても、買おうかどうしようかと迷って買えないこともあるタイプですが、アウトレットでは即決していかないと次はない!という思いと、お得感で割りとスムーズに決められました。子どもたちの服と自分の服数点、化粧品を購入。父さんのカジュアルシャツを買おうと思って探したのですが、小柄な父さんに合うサイズが見つからず、買えませんでした。
 団体で行くと時間が気になって、なかなかゆっくりできないものです。今日も、もう1時間あったらなぁ・・・という頃に集合時間となりました。あと10年ぐらいして、娘たちが大人サイズの服を着る頃に一緒に選べたら楽しいだろうなと思います。
 職場の付き合いは苦手な方なのですが、今日は一日楽しく行って来れました。
  1. 2006/07/29(土) 20:46:24|
  2. 日常生活で思うこと
  3. | コメント:0

プール指導

 泳げない子だけが参加するという、3日間のプール指導が終わりました。長女は3日間で真っ黒に焼けました。
 初日、怖くてまともに顔を付けられなかったのですが、先生に励まされて頭まで潜ることに成功。大喜びで帰ってきました。
 2日目、ビート板と腰につける浮きを使って体を浮かばせることが出来ました。水に浮かぶ感覚がつかめたようで、楽しかったのだそうです。
 そして今日が最終日、3日目。ビート板も浮きも使わずに少し離れたところにいる先生のところまで浮かんでたどり着いたとのこと。わずかな距離ですが「泳げた」ようです。自信をつけた長女は「プール大好きになっちゃった。」と言っています。
 あんなに怖がっていた長女が、わずか3日で泳げるようになるとは!そしてプール大好きなんていう言葉が出てくるとは!ただ、びっくりしています。慎重派の長女にとっては、最初の1歩を踏み出すのが怖くてなかなか取り組めないことが多いのですが、先生方のおかげでがんばれたんだなぁと思います。招待されて良かったなぁと心から思います。
  1. 2006/07/28(金) 23:59:52|
  2. 育児・家族のこと
  3. | コメント:0

今週末の作品

 今週末は思いつきでバッグを作ってみました。材料もすべて家にあったもので間に合わせましたが、なかなか使いやすいものになりました。
 形は丸底で縦長のバケツ型、持ち手はやや長めの革で肩にかけられるタイプ。ポイントはお気に入りの銀色ボタンです。京都に行ったらいつも寄るボタン屋さんで買ったもの。お気に入りでなかなか使い道が決まらなかったのですが、やっと出番が来ました。布は渋めの赤に大好きな水玉模様。最近人に言われて気付いたのですが、そういえば私は以前から水玉が好きだったみたい。見回してみると、手帳、靴下、ブラウスなど、水玉模様のものがたくさんありました。
 芯地を貼ったり、裏布を付けたりと手間がかかりましたが、何でもぽんぽん入れられるので使いやすく、活躍してくれそうです。
20060724_2019_000.jpg


20060724_2019_001.jpg

これがお気に入りのボタン。
  1. 2006/07/24(月) 20:49:40|
  2. 洋裁・手作り
  3. | コメント:0

手編みの手袋

 昨冬に、我が家では牛乳パックと割り箸で作った編み機を使ったリリアン編みがちょっとしたブームでした。でも、毛糸の引っ張り加減や均等に編むことが子どもには難しくて、次女は途中で断念していました。
 今日、次女が突然その編物のことを思い出してやりたがったので、二人分出して挑戦させてみました。長女は黙々ときっちりとした編目で編んでいきました。次女は難しいので苦労しながらも、楽しく編んでいました。今回は飽きずに挫折せずに編んでいました。そして出来上がったのは、「手袋」だそうです。親指を出すところがないね~、と言ったら次女は編目の穴から指を出していました。冬になったら幼稚園にはめていって、先生に「自分で編んだよ。」と報告したいのだそうです。もう片方は明日編むつもりだそうです。風通しが良くて、涼しい手袋になりそうです。
20060723_1927_001.jpg

自分で編んだ手袋をはめて、うれしそう。でも、外にはめていくのはどうかな・・・。
  1. 2006/07/23(日) 21:40:29|
  2. 育児・家族のこと
  3. | コメント:0

プールに行ってきました

 今日は家族でプールに行ってきました。「行く!」と決めてからは子どもたちは大喜び。浮き輪を膨らまして、水着バッグを用意して、水中メガネを入れて・・・出発!
 高丘にある北部水泳場に行ったのですが、まずは屋外の流れるプールで遊び、寒くなってきたので屋内の温水プールで顔付け練習などをしました。その後、私と長女は温か~いジャグジーで快適な時間を過ごしました。私はそのままジャグジーにいたかったのですが、子どもたちの希望でまた流れるプールで10周ほど流れて(流されて?)遊びました。最後にみんなでジャグジーに入り、シャワーを浴びて、採暖室(低温のサウナのような感じ)で体を温めて終わり。
 長女の伏し浮き練習を、と思って来たのですが、予想通り(?)怖がって浮かぶところまではいきませんでした。学校での水泳特訓で少しでもやる気が出るといいのですが・・・。
  1. 2006/07/22(土) 21:21:50|
  2. 育児・家族のこと
  3. | コメント:0

長女、「しょうたいじょう」をもらう!

 昨日、長女は小学校から招待状をもらってきました。見ると、伏し浮きができない一年生だけが呼ばれる夏のプール練習の案内でした。「泳げない人は練習に参加するように。」と書かれるよりも、「しょうたいじょう」なんて書かれてカラー印刷されたかわいらしいお手紙で誘われた方が楽しい感じがして、親としてはうれしく思いました。考えた先生のセンスや気遣いを感じました。本当は呼ばれないほうがいいのでしょうが、こんな招待状をもらったのなら呼ばれるのもいいかも、と思ってしまいました。
 長女は、休み中に行くことは面倒だなぁと思うようですが、伏し浮き特訓に参加することはいやだと思っていない様子です。おばあちゃんの洗面器を使った顔付け特訓やお風呂での顔付け練習のおかげで、少しづつ自信が付いてきているようです。私も運動は苦手だったので、娘に多くを求める気持ちはありません。でも、出来なくてつらいと言っていた娘がやる気を出してくれたことがとてもうれしいです。その調子で、伏し浮きが出来てさらに自信が付いたらいいなぁと思います。焦らず見守ろうと思っています。
  1. 2006/07/21(金) 21:32:51|
  2. 育児・家族のこと
  3. | コメント:0

次女の闘い

 我が家の次女は外では気が小さいけれど、負けず嫌いで激しいところもある子です。クラスの男の子とけんかをすることもあります。
 今日は夕方、私が仕事から帰ると「お母さん!今日幼稚園で闘ってきちゃった!」と興奮気味に話してきました。詳しく話を聞くと、クラスの男の子に呼び捨てで怒鳴られたので、相手の子を呼び捨てで怒鳴り返した・その子にバカヤロー!と言われたので同じように言い返したとのことでした。叩かれたから叩き返そうかと思ったけど今日はやらなかった、明日はやってやる!とも言っていました。外でそんなことが出来るなんて、うちの子にしてはすごいな!なんてのんきにも思ってしまいました。でも、叩かれた時は叩き返さずに我慢すること、言っても止めなかったら先生に言うことという約束をしました。娘の話では、けんかはするけど帰りにはいつも仲良くなってバイバイするよ、とのことだったのでじゃれあいの延長のようなものかなと思います。うちの子の場合は、外でそれぐらいのことができたのは少し驚きでした。おばあちゃんはかなりびっくりしていましたが、私としてはそれぐらいやれなくちゃね、という気持ちです。エスカレートしない程度ならけんかも必要でしょう。あまり悪いことばは難ですが、多少は仕方がないかなと見守るつもりです。
  1. 2006/07/18(火) 21:20:28|
  2. 育児・家族のこと
  3. | コメント:0

サファリパークの動物たちは・・・

 今日は家族でサファリパークに行ってきました。今朝、おばあちゃんは、「どこかのサファリパークで、ドアを開けて写真を撮ってた人が後ろからライオンにがぶりとかみつかれて・・・・・」なんて話を娘たちに聞かせていました。怖がりの娘たちには刺激が強かったのですが、楽しく行って来れました。
 この暑さでは動物たちもつらそうで、トラもライオンもチーターも木陰で休んでいるのが多かったです。キリンやらくだ、ラマなどは活発に動いていて楽しめました。ダチョウが求愛(?)のダンスをしていたのが見ものでした。でも、かわいそうに、知らん顔で逃げられていました。踊っていたダチョウは追いかけていましたが、多分ふられてしまったでしょう。
 サファリゾーンを出てからも、白カンガルーやミーアキャット、ハリネズミに触れるコーナー、小さな馬の競馬などいろいろと見て楽しめました。白カンガルーは柵の周りのわずかな日陰に並ぶようにしてみんなで寝そべっていました。黒カンガルーも同じで、中にはお腹のポケットに赤ちゃんを入れたまま横たわるお母さんもいました。この暑さでは動物だってばてるんだろうなぁと思いました。
 動物が車の上に飛び乗ったり、草原を駆け巡ったりする姿を想像していた娘たちは物足りないような、安心したような様子でした。
200607151145000.jpg

200607151213000.jpg

  1. 2006/07/15(土) 21:04:40|
  2. 日常生活で思うこと
  3. | コメント:4

働くって大変・・・

 家庭で家事育児をこなしていくことは大変です。社会で働き家族を養っている人たちも大変。苦労が多いと思います。小さいながらも「子ども社会」でもまれている子どもも大変。どれが一番大変か?そんなことは誰にも決められませんが、それぞれの立場で、それぞれ違った大変さがあるだろうと思います。
 私は今、仕事って大変だなぁと感じる日々です。一つのことをやろうとする時に、反対意見も出るでしょう。それを話し合って、お互いに納得し、調整していくことは労力の要ることです。同じ職場でもいろいろな立場の人が働いていて、お互いの仕事内容を理解し合ったり、立場は違うけれど同じ気持ちで働いたりすることは大切なことだと思うのです。そう思ってもなかなかうまくいかないものだなぁと感じています。
 少し考えすぎかなぁと思いつつ、くよくよしてしまいがちな私ですが、この3連休はゆっくり休んでリフレッシュして、また来週からがんばろうと思います。無理をしすぎず、少し気楽に考えてみようかな。
  1. 2006/07/14(金) 22:18:19|
  2. 仕事・研修
  3. | コメント:0

たまには早く帰って来て~!

 最近、というよりはもう何ヶ月も、うちの父さんは帰りがとても遅いです。早番、遅番という勤務体制なのですが、早番でも帰りは10~11時、遅番でも同じくらいです。当然起きている娘たちに会うことは出来ません。そんな遅くに帰ってきて夕食を食べるので、体にも悪いはずです。朝は寝ぼけた状態で朝食を食べていて、無事に職場に着くかしらと心配です。自分の時間も取れず、平日は帰って夕飯を食べお風呂に入って眠るだけです。
 昨日は早番で、珍しく9時半頃に帰宅しました。こういう日が増えるといいなぁと思います。体をこわしたり、居眠り運転で事故を起こしたりする前に、なんとか勤務状況が改善されないかなぁと思うのですが・・・甘い考えなのかもしれません。仕事は厳しいなぁと思うこの頃です。
  1. 2006/07/13(木) 21:34:13|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

道に迷わないように

 今日は仕事で少しはなれた所、北の方へ行ってきました。初めて行く場所でしたが、同乗させてもらったので気が楽でした。しかも、その車にはナビが付いていたので何の心配もなく、くつろいで向かうことが出来ました。
 明日は自分の運転で西の方へ行く予定です。これまた初めての場所なので、地図を見て道を確認しました。
 方向音痴の私は行きの道はしっかり確認しておくことが多いのですが、ホッと一安心したところ、帰り道で迷うことがよくあります。方向感覚が発達した人には「行けたのに帰れないなんて、どうして?」と思われるでしょうが、方角が分からない上に、行きは到着することで精一杯で、周りの風景をチェックする余裕はないのです。だから帰り道で迷うのではないかと、我ながら呆れ半分に推測しています。
 さて、明日は迷わず行って帰ってこれるでしょうか?
  1. 2006/07/12(水) 23:01:46|
  2. 日常生活で思うこと
  3. | コメント:0

夏の研修

 毎年、夏にはいろいろな研修に参加する機会があります。今までは子どものこともあって日帰りでの参加でしたが、今年は初めて泊まりで行く研修があります。義母が「仕事のためになるなら、どんどん行きなさい。」と快く協力を申し出てくれたおかげです。
 1つは岐阜で開催される研修。これは研修会場に宿泊で、浜松から行く他の人たちと同室となる予定です。年上の人たちばかりですが、修学旅行気分(?)で楽しい夜を過ごせそうです。もう一つは東京の某大学キャンパスでの研修。まだ未定なのですが、日暮里のビジネスホテルに泊まって、初日の研修後に日暮里繊維街に行こうかなと思っています。行ったことはありませんが、布や洋裁資材などの問屋街でたくさんの布屋さんが並んでいる町です。楽しみ~。
 一つ問題をあげるとしたら、子どもの近くで眠るのが当たり前になった私が一人で眠れるかどうか、それが少し心配です。
  1. 2006/07/11(火) 21:24:27|
  2. 仕事・研修
  3. | コメント:0

週末はのんびりと。

 今週末は特に用事もなく、父さんもいない週末でした。のんびり本を読んだり、昼寝をしたり、たまったアイロン掛けをしたり・・・と、流れるように過ぎていきました。それと、作りかけだったキャミソールを完成させました。縫う部分も少ないし、あっという間に出来るでしょう!と思っていたのですが、ピンタックや肩ひもなど、細かくて面倒な作業でした。特に初めて挑戦したピンタックは歪んだり、幅がずれたりと失敗しましたが、全体的にはなんとか着られるものになったかな。超格安のハギレで作ったことを思えば、ひと夏限りでも充分元は取れそうです。
20060709_1615_000.jpg

20060709_1615_001.jpg

ピンタックはこんな感じです。微妙に幅がずれているし、タックが歪んでいますが、今回はこれでいいことにしましょう。波々テープは最後に縫い付けてみました。
  1. 2006/07/09(日) 21:10:45|
  2. 洋裁・手作り
  3. | コメント:0

ちょっと気になること

 最近、ちょっと気になることがあります。たいしたことではないんだけれど、毎日見ずにはいられないものがあるのです。それは竹の子とサンダルです。うちの向かいに小さな竹やぶがあり、毎年細い竹の子が出てきます。今年も竹の子がスルスルと細い竹に成長しつつあるのですが、その中の1本はなぜかサンダルを突き抜けて、サンダルを抱えた(?)まま伸びているのです。誰かがやぶにサンダルを捨てて、それがたまたま竹の子の先にあったのでしょうか。竹の子が伸びてきてからサンダルを通したのでしょうか。分かりません。なにやら不思議な竹の子、どこまで伸びていくか気になります。

20060708_0852_000.jpg

見にくいですが、茶色いサンダルとともに伸びていく「サンダル竹の子」です。気になるわ~。
  1. 2006/07/08(土) 20:54:50|
  2. 日常生活で思うこと
  3. | コメント:0

夏の予定

 7月に入り、夏休みの楽しい計画を立てている話を耳にするようになりました。我が家はまったく決まっていません。子どもたちはディズニーランドとパルパルに行きたいようです。大人は高原などの涼しいところ、おいしい料理が出て、露天風呂付きの部屋に泊まれたら最高!という感じです。ディズニーランドなら4人で、高原に行くのならおばあちゃんたち二人も誘うことになると思うので、どうしようかと思案中。
 早く決めないと、どこもいっぱいになってしまいそうです。計画の苦手な私は、こうしてなかなか旅行に行けないまま過ぎていく・・・。宿だけでもおさえなきゃ。っていうより何より行先と日にちが決まらなくてはね。
  1. 2006/07/06(木) 21:12:35|
  2. 日常生活で思うこと
  3. | コメント:0

カラス貝

 今日は父さんの船底をきれいにしてもらうために、貸し船屋&マリーナのはしくにさんへ行きました。船を水からあげてみたら、奇妙な黒い塊がついていました。はしくにさんが取って見せてくれましたが、小さな黒い貝が寄り集まってボールのようにかたまっていました。カラス貝といい、釣りのえさにもなるそうです。小さな貝同士が網のような糸状のものでくっつき合って固まっているのだと教えてもらいました。あまりいい見た目ではありませんが、エサにもなると聞けば、蜆のように味噌汁の具になりそうな気もします。多い時にはバケツに5~6杯ものカラス貝が船底に付いていることもあるとのこと、びっくりです。父さんの船にはカラス貝の塊は数個のみで、きれいに取ってもらいました。これで父さんの船も快調に進むことでしょう。

20060703_0851_000.jpg

釣り上げられた父さんの船。
  1. 2006/07/03(月) 21:57:42|
  2. 育児・家族のこと
  3. | コメント:0

家族で過ごす日曜日

 今日は家族でこんな風に過ごしました。
 午前中:お誕生日のプレゼントを買いにトイザラスへ。結局、長女はシルバニアファミリーの家具セットとお人形、次女はハム太郎のシール作りセットがほしいということで購入。それから私の買物を少しして、TTR会長さんのところへ釣り大会の賞品を受け取りに行きました。娘たちは会長さんのファンなので、うれしくてはしゃいでいましたが、会長さんに会うとちょっと恥ずかしそうでした。
 午後:昼食後、娘たちはおもちゃで遊びたいために「おばあちゃんとお留守番してる!」というので、父さんと二人で図書館へ。私が選ぶ間、手持ち無沙汰の父さんが付いて周るので、急いで選んで借りました。それから、お誕生日のケーキと夕飯の材料を買って帰宅。後は家で本を読んだりおもちゃで遊んだり、DVDを見たりとそれぞれのんびりと過ごしました。
 夕方:娘たちが、お誕生日のお祝いの食事にリクエストしたものは「カレー」。何て簡単な!そこで、今日はナンを焼いてみました。粉と水をこねて1時間寝かし、薄く延ばして焼きました。娘たちも粘土遊び感覚で挑戦。こんがりぱりっとおいしく焼けました。エビフライやゆで卵などを各自でトッピングして、ナンカレーを食べました。食後はケーキ。おいしくいただきました。
 夜:お風呂に入った後は4人でテレビを見たり、本を読んだりして過ごします。9時になったら子どもたちを抱っこして寝かします。
 今日はのんびり出来ました。


20060702_1743_000.jpg

ナンを伸ばしている長女。この後フライパンで焼きました。初めて焼きましたが、簡単でおいしくできました。ちなみに、市販のナンの粉を使いました。お薦めです。

06070201.jpg

車の窓越しに娘たちと遊んでくれた会長さん。

  1. 2006/07/02(日) 21:33:04|
  2. 育児・家族のこと
  3. | コメント:2

DS、その後

 今日は友人のお店で髪を切ってもらいました。切ってもらっている間におしゃべりをするのが私にとっては楽しい時間です。友人に、先日娘にDSをねだられた話をしたところ、彼女は肯定派で「そろそろやらせてもいい頃かもね~。」という意見でした。ケチで厳しすぎる(?)親だと思われることを覚悟でいうと、我が家はたまごっちも買ってあげませんでした。ラブ&ベリーもやらせたことがありません。そろそろそういった楽しみを与えてもいい頃なのかもしれません。うちの子たちは「1日にゲームは1時間まで」などとルールを決めれば守れるタイプです。相談してルールを決めたうえで与えれば、ゲーム三昧になることはないと思います。それでも、まだ早いなという気持ちはありますが・・・。 
 髪を切っている間、娘たちはお店の中の奥の部屋で遊んでいたのですが、長女は私と友人の話を聞いていたようです。「お母さん、DSのこと話してたよね。買ってあげてもいいんじゃないの?って言われてたの、聞いてたよ。」と言っていました。長女にしてみたら、自分の気持ちを分かってくれる大人がいてうれしかったようです。
 まだしばらくは決められずに、迷うことでしょう。どうしようかな・・・。
  1. 2006/07/01(土) 21:44:53|
  2. 育児・家族のこと
  3. | コメント:3

カレンダー

06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

妻

Author:妻

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ご来場者

無料ホームページ ブログ(blog)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。