HIROBOW 妻の日記

「FISHING TEAM TTR」オフィシャルサイト管理人HIROBOWの妻が、子育てや趣味、仕事等の日常生活の他愛もない話や、夫HIROBOWの奇行を報告します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

怪我

 娘の幼稚園では年長さんのみサッカー大会が行われます。今はその大会に向けて園庭で練習をしています。他のクラスと「練習試合」をすることもあるそうで、なんだか楽しそうです。うちの長女は運動は苦手な方で、サッカーの練習については「走っても走っても追いつけないからあんまりボールを蹴れないんだよね~。」と言っています。それでも、今日は「ボールを蹴ったんだけど、ゴールの外に出ちゃった。これってシュートって言うんでしょ?」とうれしそうに話していました。サッカーなんて何も知らなかった娘がシュートとかドリブルなんて言葉をつかって話しているのだから、先生方がしっかり教えてくれたのだなと思います。
 元気に走り回っているため、3日続けて怪我をして帰ってきました。1回目はサッカーの試合のときにお友達とぶつかって膝をすりむきました。その日はけが人が続出だったそうです。2回目はやはりサッカーの時に走っていて転び、おでこをすりむきました。3回目の今日は、お友達とかくれんぼをして廊下を走って(!)いたら、何もないところで転び、膝をまたすりむいてしまいました。思えば、今まで長女は怪我をすることが余りありませんでした。元気に動いて転んだ擦り傷は私にとって、ある意味うれしいものでした。娘が少し得意気に「転んだけど泣かなかったよ。」とか「お友達が走ってきて『大丈夫?』って心配してくれたよ。」と報告してきたことも頼もしく感じました。
 まだしばらくサッカーの練習は続きます。たくさん走って、元気いっぱい過ごしてほしいと思います。
スポンサーサイト
  1. 2005/11/30(水) 23:18:44|
  2. 育児・家族のこと
  3. | コメント:0

園でもしっかりうがいをしよう!

 風邪が流行っているようで、園でもお茶を持参してうがいをするようにとのお知らせがありました。うがい用にはやはりコップの水筒が使いやすいと思うのですが、家にあるのはごくシンプルな銀色の水筒のみです。娘たちはそれでいいよ、というのですが、なんだかかわいそうかなと思って水筒袋を作ってみました。以前絵本バッグを作ったときのあまり布で細長い巾着袋を作り、持ち手には薄手の幅広持ち手紐にリボンを縫い付けてみました。二人とも喜んでくれて、毎日首にぶら下げて登園しています。普段キャラクター商品をあまり買わないので、大好きなキャラクターの布で出来ているというだけでうれしいようです。これでしっかりうがいをして、元気に過ごしてもらいたいです。
20051128_0912_000.jpg

  1. 2005/11/28(月) 00:00:00|
  2. 育児・家族のこと
  3. | コメント:0

遠州灘海浜公園

 今日は家族で遠州灘海浜公園へ行ってきました。先日、園外保育で行った公園が楽しかったのでまた行きたい!という長女のリクエストがあったので行ってきました。到着すると、家族連れの人数の多さにびっくり!こんなにいっぱいの人が~!?と圧倒されてしまいました。広い芝生の広場ではサッカーの練習をする親子やフリスビーをするカップル、お散歩を楽しむ乳幼児と親・・・。大きな遊具には小さな子どもから小学生、付き添いの大人たちもなにやら楽しそうに遊んでいます。これは人が集まるわけだなと思いました。早速娘たちも遊具に向かい、多勢の人たちの後ろからよじ登っていきました。お姉ちゃんを追いかけて次女も登っていき、大きな滑り台に挑戦しました。思ったよりもスピードが出たことと、途中で段差があり体がふわりと浮かんだようになっておしりが痛かったことで次女は泣いてしまい、滑り台はそれ以上やりませんでした。途中、持っていったポップコーンを食べて休憩をし、もう一遊びして帰りました。
 高い遊具にも上っていく様子を見て、少しは度胸がついてきたなと頼もしく思いました。これから寒くなってきますが、外遊びの時間を作って元気に遊ばせようと、父さんと話しました。
  1. 2005/11/27(日) 10:02:14|
  2. 育児・家族のこと
  3. | コメント:0

しばらくおあずけ

 今日は某中華料理店に行ってきました。店舗の建て直しのために間もなくお休みに入るとのことで、その前に!と慌てて行ってきました。父さんのお気に入りは、ラーメンの上に麻婆豆腐がのっているマーボー豆腐麺、私は海鮮堅焼きそば、お母さんは天津飯や五目麺、子ども達はお子様ラーメン。それぞれお別れのためにも、お気に入りの一品をいただいてきました。野菜が苦手な子どもたちも残さずしっかり食べていました。美味しくておしゃれなお料理をサービスしていただいて、大満足で帰ってきました。しばらくこの味ともお別れで寂しい限りですが、半年間楽しみに待っていたいと思います。ごちそうさまでした。
  1. 2005/11/26(土) 06:33:55|
  2. 日常生活で思うこと
  3. | コメント:0

園外保育

 今日は幼稚園の年長さんたちの園外保育の日でした。園のバスに乗って、お弁当持ちで海浜公園まで行ってきたそうです。広い芝生で走り回ったり、遊具で遊んだりと満喫してきたようでした。長女は、「広い芝生の公園でね~、でんぐり返りしたいくらいだったよ。」「今日の公園にまた行きたい!」と言っていました。普段、なかなか外遊びを一緒にする機会がないので寒くならないうちに家族で行きたいなと思いました。怖がりで慎重派の長女にはぜひいろいろな遊具で遊ぶ楽しさを感じてほしいと思います。私自身が小さい頃から怖がり&慎重派で、高い遊具は怖くて登れませんでした。そんな自分から生まれた子なので期待しすぎず、伸ばせるところを伸ばしてあげられたらいいのかなとも思います。
20051125_2220_000.jpg

最近の長女の描く絵はこんな感じのものが多いです。お姫さま、ドレスを着た女の子、王子さま・・・。これは結婚式の日のお嫁さんとお婿さん、だそうです。「二人は出会って愛し合ったから結婚したんだよ~。」とのコメントつきでした。
  1. 2005/11/25(金) 22:30:16|
  2. 日常生活で思うこと
  3. | コメント:0

手作りのポン酢

 今日は職場の上司に手作りのポン酢をいただきました。庭で実ったゆずを使って作ったのだそうです。さっそく夕飯の大根サラダにかけて食べてみましたが、爽やかな風味が広がっておいしかったです。ゆずと言えば「ゆず湯」ぐらいしか頭に浮かばない私にとって、家でポン酢を作るという発想はありませんでしたが、こんなに美味しくできるのなら作ってみたいなと思いました。その前にゆずの木を育てねば・・・。
  1. 2005/11/24(木) 21:27:16|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

 今年は柿の当たり年(?)だそうで、あちこちからいただきます。今日もたくさんいただき、食べても食べても食べきれないほどです。
 家の庭に柿などの果物の木があるなんて、羨ましいなと思います。実家の父は趣味で色々な果物を育てています。メロン、柿、甘夏みかん、桃、ぶどう、苺・・・。今思えば、季節ごとに家庭栽培の果物が楽しめるなんて贅沢なことだったんだなという感じです。我が家ではできそうにないので、季節ごとに実家からおすそ分けをしてもらって楽しもうかな。
  1. 2005/11/21(月) 21:33:16|
  2. 日常生活で思うこと
  3. | コメント:0

TDRへ行ってきました!

 待望のディズニーランドへ行ってきました。前回行った時は長女が3歳、次女が1歳半の時で、荷物も多かったしベビーカーを押して大変だった覚えがあります。今回は身軽なもので、興奮気味の子ども達はよく歩き、文句もいわずに長蛇の列に並んでアトラクションに乗りました。TDLに入ってすぐフック船長に会い、娘たちは恐々と握手をしてもらいました。「お話の中では怖いけど、本当はフック船長はやさしいね。」と、すっかりファンになったようです。
 ディズニーランドは不思議なところで、大人でもいるだけでワクワクしてしまいます。子ども達にとってはまさに夢の世界だったようで、園内ではうれしすぎて(?)踊るように歩いていました。ショーもアトラクションもパレードも・・・たっぷり楽しみ、満喫してきました。早朝暗いうちに目覚めた娘たちは昼寝もせずに一日はしゃいで過ごしたので、夜はあっという間に眠りに就きました。
 今回はクリスマスファンタジー期間の週末のためか、とても混雑していました。アトラクションや食事、トイレにも長~い列ができていました。ポップコーンを買いたかったのですが、あまりの列の長さに断念。待つことを覚悟で出かけたTDLですが、どこもかしこも長い列で大人はやや疲れ気味でした。開園から20数年(?)も経つのに変わらず集客してしまうのはすごいことだなと思いました。経営が上手ということなのでしょうか??
nikki01.jpg

nikki02.jpg
[TDRへ行ってきました!]の続きを読む
  1. 2005/11/19(土) 14:09:10|
  2. 育児・家族のこと
  3. | コメント:0

風邪

 風邪をひきました。職場でも度々うがいをして気を付けていたのですが、どこかからもらってしまったようです。ひき始めからすでに1週間がたっていますが、未だに喉の痛みが取れません。今週末には楽しい計画が控えているので子供たちには「風邪をひくと行けなくなるから・・・。」と言い続けてきたのに、自分がひいてしまうとは・・・。幸い、喉以外はほぼ回復しているので、大丈夫でしょう。子ども達も鼻水が出たり、咳をしたりしています。早くみんな回復するといいなと思います。
  1. 2005/11/18(金) 21:28:14|
  2. 日常生活で思うこと
  3. | コメント:0

役に立たない方がいいのだけれど・・・

 以前から気になっていた絵本を図書館で見つけて、子どもと読みました。「とにかくさけんでにげるんだ ~わるい人から身をまもる本~」というタイトルです。子ども達に誘拐や性被害があることを知らせ、いざというときに自分で判断し、危険な状態から逃げる力をつけることが目的なのだそうです。子どもに読み聞かせる前に私が読みました。確かに必要な情報ではあるけれど、娘が聞いたら怖がるかもしれないというためらいもありました。でも、春から小学生になる長女のためには必要かなとも思いました。図書館で借りて家に置いておいたら長女は自分で読んでいました。怖がる様子や登下校を不安に思う様子は見られませでした。次女に読んで聞かせたところ、「この本、好きじゃない。本当にきらい。」と言いました。やはり、怖い人がいるということに不安を感じたのでしょう。カナダでは授業の中で副読本として子ども達への指導に使っているそうです。世の中には悪い人もいるのですよ、と子どもに教えることは悲しいことですが、子どもが危険な目に遭わないようにするために今の時代には重要な情報だと思いました。どうか我が子が怖い目に遭いませんように、それが一番の願いですが、不幸にもそんな場面に遭遇してしまうことも想定して、正しい判断ができるようにしてあげられたらいいなと思います。この絵本はいいきっかけになることでしょう。
20051116_2050_000.jpg

  1. 2005/11/16(水) 21:08:33|
  2. 育児・家族のこと
  3. | コメント:0

先生たちのダンス

 先週の発表会では、先生方もダンスを披露してくれました。今日は先生たちのダンスを、子どもたちに見せてくれたそうです。発表会当日、子どもたちは準備や練習などを教室でしていたため、他のクラスの発表は見られませんでした。総練習で他のクラスの発表は見ているのですが、先生方のは今日初めて見るということでとても楽しく見ることができたようです。先生たちは、子どもに人気のTVヒーローの主題歌に合わせてのダンスでした。子どもたちに、「どの先生が上手だった?」と聞くと、二人とも迷わずに自分の担任の先生の名前をあげました。やっぱり自分の先生が一番好きなんだろうなとうれしく思いました。
 発表会当日、先生方のダンスが終わり会場からの拍手を受けながら幕が下がると、幕の向こうから先生方の拍手が聞こえてきました。園の職員のチームワークのよさのようなものが感じられました。また、先生たちも発表の後の満足感のようなものを味わったのだろうと思いました。先生たちでもそうなのだから、子ども達も上手にできたぞ!という満足感や達成感を充分に味わったことでしょう。
  1. 2005/11/14(月) 21:39:23|
  2. 育児・家族のこと
  3. | コメント:0

今日の父さん

 明日は父さんはお休み。で、当然のように釣りに行くそうです。ここ数ヶ月(?)釣果がなく、私も娘たちもあまりお土産の魚を期待しなくなってきています。今日の夕方に父さんはうきうきしながら釣りの準備をしていました。仕掛けを作りながら、「明日は何となく釣れそうな気がする。」と言っていました。明日の夕飯はカレイの煮つけか、ヒラメのから揚げか?今回は家族で期待して待っていようかな。
20051113_1722_000.jpg

  1. 2005/11/13(日) 21:39:39|
  2. 育児・家族のこと
  3. | コメント:0

予防接種

 今日は子どもたちのインフルエンザの予防接種に行ってきました。土日も開いていて、前日予約でもOK、しかも値段も他で打つよりも安い、といいこといっぱいの小児科へ行きました。ただ、難点は先生が怖いということです。子どもたちにとってはかなり怖い!という印象のようで、「お願いだからほかのお医者さんで打って~。」と言われてしまいました。
 初めに打った長女は泣かずに我慢し、看護士さんにほめてもらいました。それを見て、次女も泣かずに頑張りました。二人ともごほうびにジュースをいただいて笑顔で診察室を後にしました。長女は、打つときは発表会のことを考えていたから頑張れたんだよ、と言っていました。次女は、ジュースくれるからここのお医者さんだ~い好き、とのこと。二人とも大丈夫のようだったので、安心して2回目の予約をしてきました。
  1. 2005/11/12(土) 21:22:37|
  2. 育児・家族のこと
  3. | コメント:2

発表会

 今日は幼稚園の発表会でした。今年は次女にとっては初めての、そして長女にとっては最後の発表会ということで、家族みんなで楽しみにしていました。
 次女はクラスの女の子全員でダンスをし、「ニッコリ笑って踊って、って先生が言ってたよ。」とニッコリ笑顔の練習をしていましたが、本番では緊張したのか笑顔はありませんでした。人前ではもじもじしてしまう事が多い次女ですが、かわいらしい衣裳でしっかり踊っていて、「な~んだ、しっかり踊れるじゃない!」という感じでした。
 年長さんはクラスごとに30分の舞踊劇を発表しました。長女は数日前から「間違えそうで緊張する~。」と言っていましたが、堂々と踊れたと思います。ステージで一人で踊る場面では、見ている私のほうがドキドキしてしまいました。長女に関してはここ1年ほどいろいろと心配をしてきたのですが、こんな風に人前で踊っている姿を客席から見ていたら、そんなに心配しなくてもしっかり頑張っているんだなと思えてきました。
 発表会が終わって教室に娘たちを迎えに行くと、それぞれの部屋でごほうびをもらったり、ほっぺをなでてもらったりして、とてもうれしそうな顔をしていました。いろんな人にたくさんほめてもらい、自信にもなったことでしょう。私にとっても、とてもうれしい1日になりました。
  1. 2005/11/11(金) 21:56:41|
  2. 育児・家族のこと
  3. | コメント:0

仕事で失敗

 今日は仕事で失敗をしてしまいました。電話の応対で、担当者が不在だったため同じ係りの別の人に確認を取ってから用件を聞いて切りました。しかし、切ってはいけない電話だったようで、電話に出た私の対応がまずかったようです。私としては確認をしてから切ったので非はないと思ったのですが・・・。甘かったのかな。久しぶりに落ち込みました。まぁ、いろいろあるさと気にせず、うまくやっていこうと思います。
  1. 2005/11/10(木) 22:31:25|
  2. 仕事・研修
  3. | コメント:0

 我が家には不思議な球根があります。この球根は夏祭りの出店で買ったもので、水も土もいらない、置いておくだけできれいな花が咲きます、というものです。お祭りで見かけたときは半信半疑でしたが、出店元は信頼出来るところだったし、とても興味が湧いたので試しに一つ買ってみました。お店の人のイチオシのシクラメンの球根を買い、言われたとおりにゴロンとただ置いておきました。何の変化もないまま、すでに風景の一部と化していたこの頃、変化が現れました!そしてついに花が咲きました!ジャガイモのような球根からいくつかのつぼみが出て、そのうち一つの茎がすらりと伸びて花が咲いたのです。なんの手間もかけていません。とても不思議です。空気中の水分だけで育つということですが、見れば見るほど不思議な気分。来年、またお祭りで同じお店を見たら、ぜひ他の種類も買って試してみたいと思います。


まさに、ジャガイモからでた花という感じ。

20051112_1633_000.jpg

後ろから見たところ。ジャガイモにチョロチョロと根っこが生えているようです。でも、花はとてもきれい!立派なシクラメンです。
  1. 2005/11/09(水) 22:24:51|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

おじぎ草

 今、職場でオジギソウを育てています。子どもの時に庭に生えていて、触ってお辞儀をさせるのがとっても楽しかった記憶があります。娘たちにもぜひ見せてあげたいと思って、種を蒔きました。種を蒔く前に60度ぐらいのお湯に20分つけておくと発芽が早いと書いてあったのでその通りにしてみました。すると、普通なら7日ほどで芽が出るそうですが、ほんの2~3日で発芽してビックリ!今は双葉のあとの本葉が出てきたところです。そろそろ間引きをして、別の鉢に分けて植えようかと思っています。小さな本葉ですが、すでに触るとかわいらしいお辞儀をします。うまく育てるとピンクの花が咲き、種が取れるそうです。そうしたら、今度はその種で増やしてみたいなと思っています。
20051107_1347_000.jpg

日当りのよさとたっぷりの水分がうまく育てるポイントだそうです。
  1. 2005/11/07(月) 21:53:43|
  2. 日常生活で思うこと
  3. | コメント:2

久しぶりにミシンを使う

 この週末はなぜか創作意欲(?)が湧いてきたので、久しぶりにミシンを使いました。まずは、娘のシンプルなトレーナーにアップリケをしてみました。ニット生地に縫うのは難しくて歪んでしまいましたが、ご愛嬌ということで・・・。それから、タンスの整理をしていて出てきた私の夏のスカートを娘のスカートにリメイクしました。麻のさらさらした感じが気に入って買ったのですが、丈が中途半端で格好が悪い気がしてほとんど出番がないまま二夏が経過。思い切ってじょきじょき切ってみました。ポケットを付けて裾にレースを付けてゴムを入れたら出来上がり。最後は、作りかけていた自分のスカートを完成させました。ウール地のボックスプリーツのスカートです。ハンカチなどを入れるためにポケットがほしいと思って、左サイドに付けたのですが、やはりポケットを付けるとシルエットが崩れがちです。それでも便利な方がいいので、付けてよかったです。
 やり始めると次々に作りたくなるものです。今度は次女のためにズボンを作りたいなと思っています。20051106_2051_000.jpg

アップリケに使った布は、私のTシャツだったものや、娘用の袋を作ったあまり布です。20051106_2050_000.jpg


20051106_2052_000.jpg

ポケットを特別大きくしたので、娘は大喜びでした。
20051106_2053_000.jpg

この形は気に入っていて、今回布を変えて2作目です。出来上がって試着してみたら、父さんにお腹が出ているのが目立つと言われてしまいました。がっかりです。
  1. 2005/11/06(日) 21:13:07|
  2. 洋裁・手作り
  3. | コメント:3

探し物

 私は片付けが苦手です。その上、捨てられずに取っておきたいタイプなので余分なものが増える一方です。父さんには「使わないものは処分したら?」とか「今使わないものは取っておいても使わないんじゃないの?」と言われるのですが、きれいな箱やリボン、袋やハギレなどなどそのうちに役に立つんじゃないかなと思うとなかなか捨てられないのです。(実際役に立つことが多いですし・・・。)
 こんな私は探し物に費やす時間が多いような気がします。今日もしまっておいたはずの葉書きをごそごそと探しました。必要になるはずだから、と思ってしまった記憶はあるのですが、あると思った場所になくて探してしまいました。結局、必要になるはずだからいつもの葉書きの置き場所ではなく大事なものを入れる引き出しにしまってありました。こんな風に探し物をする時間がなくなればいいのにな~と思うのですが、なかなかうまくいきません。性分でしょうか?苦手なのです。片付け上手な人はすごいなと心から思います。
  1. 2005/11/05(土) 21:03:14|
  2. 日常生活で思うこと
  3. | コメント:0

お誕生日のプレゼント

 もうすぐ、お友達のお誕生日です。今日は買い物に出かけたので、その時にプレゼントを探しましたが、なかなかピンと来るものが見つかりませんでした。今までには、寒い季節を前にひざ掛けやマフラー、手袋などのあたたかいものをあげることが多かったのですが、今年は何にしようかな?彼女は、私のお誕生日には毎年気が利いたものや私の好みに合いそうなものを贈ってくれます。それを思うと、何か素敵なものをあげたいわと思うのですがなかなか見つかりません。贈り物を選ぶ「センス」がある人っていいなと今日は思いました。
  1. 2005/11/03(木) 21:10:31|
  2. 日常生活で思うこと
  3. | コメント:0

懐かしい人に再会!

 今日は仕事でたくさんの人が集まる会があり、私は会場で来た人たちを案内する仕事をしていました。すると、以前お世話になった懐かしい人に出会いました。私が就職した時に同じ職場にいた大先輩で、何かと助けてくれた人です。ご挨拶をしたところ、よく覚えていてくれてうれしかったです。今年限りで退職されるということで、先のことを考えているようでした。まだまだ現役で活躍できるでしょうに・・・と惜しい気持ちがしました。話をしていたら、就職当時の大変だった出来事が思い出されて、今は何てのん気に働かせてもらっているんだろう!と思いました。ゆとりある時間帯で楽しく仕事ができて、今の仕事は自分に合っているんだなと感じました。できることなら長く勤めたいのですが、最長の期限まであと3年半。4年後にはどんな生活をしているのでしょうか?楽しみというか、不安というか。今日であった大先輩のように、先のことを今のうちから見据えておく方がいいのかな、と思います。
  1. 2005/11/02(水) 20:55:56|
  2. 仕事・研修
  3. | コメント:0

小学校が楽しみ!

 就学時健診のため親子で小学校に行ってきました。子ども達は6年生のお兄さん・お姉さんに案内されて校内で内科、歯科などの健診を受け、親は入学前の説明を聞きました。人見知りをする娘が知らない場所で親から離れて大丈夫かなと思いましたが、仲良しのお友達と一緒のグループだったので不安そうな様子はありませんでした。
 学校からの説明が終わってから体育衣料の注文や教材の購入についてなど、小学生を持つお母さん友達からいろいろな情報を教えてもらってとても助かりました。やはり「学校」という立場からの説明と「小学生の親」という立場での話では違うものだなと感じました。我が家では初めてのことばかりなので、先輩お母さんたちに教えてもらうことが多いです。とても心強いなと思いました。
 検診を終えて戻ってきた娘は、「楽しかったよ。目の検査の先生が面白いこと言ってたよ。お姉さんは優しかった。耳の検査で、よく聞こえるねって褒められちゃった。」と話してくれました。昨日までは「ずっと6歳のままでいたい。」と言っていた娘ですが、帰り道では「早く小学校に行きたくなっちゃった。一人で行く練習もしなくちゃね。」と楽しみでたまらない様子でした。ほんの1時間の健診でしたが、とてもいい印象を持つことができたようで、うれしい限りです。あと半年ほどで親も子もたくましくなって、安心して送り出せるようにしたいです。
  1. 2005/11/01(火) 21:24:37|
  2. 育児・家族のこと
  3. | コメント:2

カレンダー

10 | 2005/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

妻

Author:妻

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ご来場者

無料ホームページ ブログ(blog)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。