HIROBOW 妻の日記

「FISHING TEAM TTR」オフィシャルサイト管理人HIROBOWの妻が、子育てや趣味、仕事等の日常生活の他愛もない話や、夫HIROBOWの奇行を報告します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

次女、酔っ払う

 昨日、夕食後に何か甘いものが食べたいなぁ・・・ということで、買い置きがしてあったチョコレートを食べました。家族のみんなに勧めて、上は95歳のおばあさんから下は7歳の娘まで仲良く食べたのです。みんなが食べ始めてから、「あ、洋酒が入ったのもあるから子どもたちは入ってないほうにしなよ。」と声を掛けましたが、すでに口の中・・・。
 その約1時間後、次女が「なんだか気持ちが悪いんだけど。」と訴えました。数日前から風邪気味で、吐き気のために一日学校を休んでいたので、またひどくなったかな?また吐き気ではつらいなぁ、なんて思っていました。しかし、よく考えるとチョコレートに入っていた洋酒に酔ったのではないかなと思いました。多分そうでしょう。迂闊にも、病み上がりの7歳児に洋酒入りチョコを与えて酔わせてしまいました。かわいそうに・・・。
 ちなみに、95歳の大きいおばあちゃんや長女は平気でした。
スポンサーサイト
  1. 2008/09/16(火) 21:40:56|
  2. 育児・家族のこと
  3. | コメント:0

敬老会 

 今日は市内の某地区の敬老会に、娘たちのダンスチームが出演しました。40分間のダンス披露をという依頼があって出ることになったのですが、40分もの長い時間の出番は初めてのことです。色々な種類のダンスを組み合わせ、チームの紹介やダンスの種類の説明などを織り交ぜての発表となりました。
 今回は次女も初出演で、朝からお弁当作り、2人分の髪の毛セット、お化粧、衣装へのお着替え・・・と忙しかったです。次女は5年生のやさしいお姉さんとペアで、ダンス以外の場でもリードしてもらっていました。私はステージの袖で子どもたちのステージ入りや次のダンスへの待機中の付き添いなどをしていましたが、子どもたちがいつもより緊張しているのがよく分かりました。多分、いつもはフロアで踊るので照明を浴びてステージで踊ることに慣れておらず緊張したのだと思います。本日デビューの次女はにっこり笑顔も出ずにカチカチのようでした。普段あまり度胸のない長女は楽しそうに余裕の顔つきだったので、やはり数をこなしている分「場慣れ」しているんだなと思いました。お年寄りから拍手をもらったり、かわいらしい!こんな小さな子まで!と声を掛けてもらったりしてステージも大成功でした。
 次は秋に東京大会が控えています。それまでに、次女にはしっかりステップを覚えてもらい堂々と踊れるようになるといいなと思っています。まぁ、楽しく出来ればそれが一番ですが。
  1. 2008/09/06(土) 22:05:52|
  2. 育児・家族のこと
  3. | コメント:0

何に似ているか???

 今日は午前中に娘たちのダンスレッスンがありました。うちの子達はしばらく所用で休んでいたので、久しぶりのダンスでした。
 「社交ダンス」というとびっくりされることが多いのですが、実際に見ていると子どもたちがペアを組んで踊る姿はかわいらしいものです。しかも、少しお姉さんになってくると迫力もあり、大人顔負けといった感じでかっこよく踊ります。今月初めにはジュニアダンスの全国大会が東京であり、うちのチームも出場しました。娘たちは出なかったのですが、全国大会で準優勝!という立派な成績だったそうです。まだジュニアのダンス人口は少ないので、今のところ希望すればみんな全国大会に出られるのです。
 それはさておき・・・今日の練習中に、ダンスのお友達で誰が何に似ているか?という話で盛り上がったそうです。長女はリスに似ているといわれたとか。確かにぴょこんと出た前歯がリスっぽいかもしれません。で、次女はひまわりに似ているとのこと。「私は人間なのに、ひまわりじゃいやだ~!」と抗議?したところ、「ひまわりの花じゃなくて種に似てるんだよ。」と言われたようです。ひまわりの種に似てるってどんな感じだろう?種に似てるという発想って不思議だなぁ、子どもは面白いなぁと笑ってしまいましたが、本人は不本意だったようです。そりゃぁ、花でも嫌がったのだから種だなんて・・・当然、不本意でしょう。
  1. 2008/08/23(土) 21:34:47|
  2. 育児・家族のこと
  3. | コメント:0

二人で京都

 京都にお墓参りに行ってきました。本当は娘たちと4人で行くはずだったのですが、私の実家に泊まっている娘たちは「お母さん、お父さんと2人で行ってきて!私たちはまた今度付いて行くから~。」とのこと。思いがけず、父さんと2人で京都に行ってきたのです。
 朝7時に家を出て、今回初めて新名神高速を通って京都のお寺へ向かいました。ラクラクスイスイ走行で、9時半にはお寺に到着。いつもなら「まだ着かない!」と疲れを感じる道のりなのですが、今回は予想以上に早く着き、京都が近く感じられました。
 お墓参りをして、2人で京都市内をプラプラと散歩したり、いつも行くボタン屋さんをのぞいたり、ランチを食べたり・・・のんびり過ごしました。その後、比叡山にあるお庭と美術館がくっついたような、ガーデンミュージアムに寄りお花やハーブ、琵琶湖の景色などを楽しんで帰宅しました。
 子どもがいるのが当たり前になっている私たちには、夫婦2人だけで出掛けるなんて気楽のような、物足りないような・・・とにかく落ち着かない時間を過ごしました。世話が焼けるし、けんかもしてにぎやかではありますが、やっぱり子どもがいる方が楽しいなぁ・・・。早く帰ってこないかなぁ・・と感じた京都への旅?でした。
 明日は子どもたちをお迎えに行くことになっています。これでいつも通りの生活に戻りそうです。


PA0_0032.jpg
庭の中にモネやゴッホなどの絵画が飾られていて、絵にちなんだ花が周りに咲いているという、おしゃれな演出がなされた植物園でした。
ハーブやバラの香りがとっても素敵でした。庭の隅に、「野猿にえさをやらないでください」の看板が立っていたのがちょっと怖かったです。庭に出るの??って感じでした。
PA0_0031.jpg
  1. 2008/08/18(月) 22:36:51|
  2. 育児・家族のこと
  3. | コメント:0

実家にお泊り・・・その後の話

 私が帰った後も実家に泊まっていた娘たちのその後の話です。
 予定では翌日には迎えに行き家に帰るはずでした。しかし、娘から電話があり「もっと泊まっていくから明日は迎えに来なくていいよ~!」とのこと。さては羽を伸ばしてのびのび楽しんでいるんだな、とニヤリ。きいてみると、じいちゃん・ばあちゃん・おばちゃんが遊んでくれるし、外で走り回れるし、二人仲良く遊んでるから大丈夫とのことでした。夜は花火をしたり、打ち上げ花火を見に行ったりしたそうです。まったくさみしそうな様子はありません。頼もしいと喜ぶべきでしょうが、さみしい時間を過ごしました。夕食なんて、父さんは仕事で遅いし、義母と二人で食べるのはさみしいものです。いつになったら帰ってくるのやら・・・。
  1. 2008/08/18(月) 22:24:57|
  2. 育児・家族のこと
  3. | コメント:0
次のページ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

妻

Author:妻

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ご来場者

無料ホームページ ブログ(blog)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。